筋肉痛のときに筋トレしていいの?

筋肉痛のときに筋トレしていいの?

筋肉痛が残っていて筋トレすると痛い・・・という経験は誰もがあると思います。筋肉痛が治るまでプロテインなどの栄養摂取を続けて筋肉痛がなくなってから筋トレするのが一般的だと思います。しかし実際筋肉痛があるときに筋トレしても問題ないというデータが出てきています。

筋肉痛があっても筋トレして大丈夫

前回のトレーニングの筋肉痛が残っている状態ではトレーニングしないほうがよいとよく言われていますが、それが一概に悪いとは言えません。

ある研究では筋肉痛が残っている状態で筋トレをしても、筋繊維のへのダメージが大きくなることがなかったという結果が出ています。
また、このときにトレーニングをすると筋肉を分解する成分の分泌を抑えられたという結果も出ています。

確実に毎回このような実験結果になるかどうかは確定できませんが、筋肉痛の残っているときにトレーニングしても問題はなさそうなのです。
ただし毎日のように頻繁にトレーニングすることはオーバートレーニングになりかねないので控えるようにしましょう。
毎日筋トレができるのならば、それはただの有酸素運動になっている可能性が高いでしょう。負荷を上げる、トレーニングフォームを最適なものへと見直すようにしましょう。

お薦め記事

プロテインスナックレビュー