フォルスコリン

トップ > 減量方法 > フォルスコリン

筋肉をつけながら体脂肪を落とすことができる

フォルスコリンの体脂肪燃焼効果

フォルスコリンはインドで古くから伝わるシソ科の植物で香辛料として使われています。
フォルスコリンを摂取すると体内でアデニレート・シクラーゼという酵素が活性化し、体脂肪がエネルギーとして使われるようになります。

フォルスコリンの筋肉増加効果

アデニレート・シクラーゼが活性化することですテストステロン増加の効果があります。
テストステロンは筋トレの効果を最大限に高める男性ホルモンです。テストステロンレベルが上がることで筋肉の成長を促します。

フォルスコリンの摂取方法

バルクスポーツ フォルスコリン 60カプセル
トレーニングの前後にフォルスコリンを20~50mgずつ摂取します。バルクスポーツのフォルスコリンの場合、1カプセルに10%濃度でフォルスコリンが配合されているため、1カプセルか2カプセルずつ摂取します。食前に摂取しても効果的です。