ダンベル・フライ

トップ > 胸の筋トレ方法 > ダンベル・フライ

胸の筋肉をストレッチして大きい動作で鍛えられるトレーニング。ダンベル・フライの前にプレス系のトレーニングをしておく。

  1. ベンチに仰向けになり、軽めのダンベルを持つ。
  2. 肘を軽く曲げた状態のまま腕を肩の上に構え、手の平を向き合わせるようにダンベルを握る。
  3. 肘の角度を変えずに、ダンベルで弧を描くようにして腕を横に広げながらおろしていく。
  4. また弧を描くようにしてトップポジションに戻す。

ダンベルを肩よりも低く下ろすと肩の関節に負担がかかるので、下ろしすぎないようにすること。