ダンベル・サイドベンド

トップ > 腹筋の筋トレ方法 > ダンベル・サイドベンド

ダンベルを使ったサイドベンドです。
必ずダンベルは1つだけを持つようにします。両手でダンベルを持って交互にサイドベンドを行うと、片方がカウンターウエイトとして働いてしまい効果がかなり下がります。

  1. 片手でダンベルを持ち、脚は肩幅より少し広く広げて安定させる
  2. ダンベルを持っているほうに体を真横に曲げていく
  3. 体は前傾も後傾もせず、真横に曲げる
  4. ダンベルを持っていないほうの腹斜筋に集中して、体制をキープ
  5. ゆっくりと戻す

ダンベルサイドベンドについて

腹筋はクランチだけやっていれば良いというわけではありませんよね。各方向から、基本的にはウエイトで荷重して行うことで美しい腹筋になりますサイドベンドは特に地味なトレーニングに分類されがちですが、スポーツで体勢維持が必須な方には特に有効な腹筋トレーニングとなります。