腹筋の筋トレ方法

トップ > 腹筋の筋トレ方法

アラウンド・ザ・ワールド・プランク
体がブレるのを抑えながら体幹を鍛えられるのがアラウンド・ザ・ワールド・プランクです。

ロシアンツイスト
腹筋の両側を鍛えあげるロシアンツイスト。トレーニングレベルをあげるにはウエイトを持って行います。回数は20レップ程度行うと効果的です。

プランク
プランクは腹筋の筋トレの中でも体幹をしっかりと発達させるための効果の高いトレーニングです。道具も場所も関係なくできるのでだれでもすぐ取組むことができます。

ダンベル・サイドベンド
横腹、腹斜筋を鍛えるトレーニング方法です。脇腹の贅肉をそぎ落としたい、しっかりとしたシャープな体幹を作りたい方は必須の筋トレです。

レッグ・レイズ(腹筋下部)
腹筋下部を鍛えるエクササイズのひとつ。 腹筋下部の追い込みトレーニングとして筋トレの最後に徹底的に追い込むのに使いましょう。

ハンギング・ニー・レイズ(腹筋下部)
腹筋下部を強く刺激できる上級者向けのエクササイズ。腹筋のワークアウトでは一番最初に行うエクササイズとして取り入れます。