その他筋トレ器具

トップ > ホームジム筋トレ器具 > その他筋トレ器具

大筋群を鍛えるオーソドックスなホームジム器具のほかに、体全体を鍛えたりスタミナをつける効果もあるその他の筋トレ器具をご紹介します。使い方が簡単で誰でもすぐに使いこなせて筋トレ効果の高いもののみに厳選。

バーンマシーン

バーンマシーン
動画をご覧頂けるとわかりますが、5.5kgのウエイト(バーンマシーン)を持ったまま前腕を回転させることで、主に上半身とスタミナを鍛えます。わかりやすく言うと、上腕二頭筋、肩、僧帽筋、前腕をメインに鍛えることができ、筋持久力と心肺機能も同時に高めることができます。

さらに上半身を振ったり傾けることでコア部分にも刺激を与えることができます。
筋トレでマンネリを防ぐためにも定期的にバーンマシーンを使って違う刺激を与えると効果的です。格闘技系のアスリートには特にお薦めです。
アメリカではメジャーリーグやバスケットチームでも導入されています。

RIP:60

RIP:60
RIP:60はロープを使ったサスペンショントレーニングでアメリカでは有名です。
基本的にはロープを両手でつかみ、体を傾けて引っ張る動作や下を向いてフライ系の動作ができます。自重を使ったトレーニングで、有酸素運動も兼ねて行うことで全身の筋肉を使いたい脂肪燃焼効果も高まります。

とにかくトレーニングのバリエーションは無限大で、高重量ウエイトでは鍛えられない筋肉を鍛えることが可能です。特に接近戦の格闘技など、体幹と不自由な体勢での筋力が要求されるスポーツには必須のトレーニングアイテムといえるでしょう。

同じ系統の商品でTRXがありますが、RIP:60の特徴は片手は引っ張りながらもう片手は伸ばす動作ができるということです。これにより筋トレの幅が広がり有酸素運動の効率もアップします。TRXもかなり有名なサスペンショントレーニングアイテムですが、この動作が出来ない分、トレーニングの幅が狭くなってしまいます。
詳しくは動画を見てください。