リバース・ピラミッド法

リバース・ピラミッド法

リバース・ピラミッド法はピラミッド法とは逆に、扱える最大重量から始め、セットごとに徐々にウエイトを減らしていくトレーニング方法です。
言うまでもありませんが、ウォームアップとして2セット程度は体を温めてから最大重量でトレーニングするようにしてください。

リバース・ピラミッド法は最大重量のウエイトを筋肉が疲労していない状態で扱えるので、筋力アップに大きな効果があります。
リバース・ピラミッド法のデメリットは、ウォームアップが不十分だと怪我に繋がるということです。
軽い有酸素運動と関節と筋肉の準備をしてから行うようにしましょう。

お薦め記事

プロテインスナックレビュー