フォースト・レップ法

フォースト・レップ法

フォースト・レップ法はパートナーに手伝ってもらいながら行う、限界を超えるためのトレーニング方法です。

例えば普段はベンチプレスで10レップやり切って終わりのセットをさらに1レップ多く補助付で行う方法で、限界突破には非常に有効です。よく筋トレ動画でも押し上げきれないウエイトを軽くサポートしてもらいながら挙げきるのを見たことがあるでしょう。

フォースト・レップのやり方

  1. 8-10レップが限界となるウエイトを使い、しっかりと8レップで筋肉を使い切る。
  2. そのままパートナーにバーを触る程度に補助してもらい、さらに1-2レップ行う。

限界を超えるトレーニングで、停滞期を脱するには最適なトレーニングです。1RMをさらに引き上げる場合にも効果的です。

お薦め記事

プロテインスナックレビュー