筋肉痛の効率よい治し方

トップ > 筋トレコラム > 筋肉痛の効率よい治し方

基本のサプリメントはしっかりととる

筋トレで必須のサプリメントは必ずとるようにしましょう。
プロテイン、クレアチンはもちろんですが、筋肉の回復に特に役立つグルタミンは必須です。
これら上記のシェイクを筋トレの前後、カゼインプロテインとグルタミンを就寝前に飲みましょう。
筋肉の効率的な回復を早め、筋肉痛を緩和する働きが期待できます。

クレアチンが筋肉の回復を促すことがわかっています

クレアチンは筋肥大やパワーアップに効果的ですが、筋肉痛からの回復を特に促すことがわかっています。
クレアチンを摂取することで筋肉の回復力を高めるほか、大きく筋肉の損傷を抑えられることが研究の結果でわかっています。
特にトレーニングの休養日にもクレアチンを摂ると筋肉痛の回復を早めることが期待できます。

クレアチンの詳細についてはこちらで詳しく解説しています

ビタミンBを意識して摂る

ビタミンB6が筋肉の炎症の鎮静効果が高いことがわかっています。筋トレ後は筋肉痛の緩和のため、ビタミンBのサプリメントを意識して摂取するようにしてください。
50mg~100mgを目安に摂取するとよいでしょう。

筋肉痛のときに筋トレしてもいい?

筋肉痛が完全に治っていなかったとしても、時間の関係などいろいろなことがあり筋トレしないとまずい、そんなときはよくありますよね。
実際に筋肉痛のままでも筋トレをしても良いのかどうか、そんなコラムはこちらです。
筋肉痛のときに筋トレしていいの?
知っているようで知らなかった筋肉痛と筋トレについてがわかります。