タンニングの危険性

タンニングの危険性

日焼けのタンニングを使用している人は、使用したことのない人に比べて皮膚癌の発症率が2倍になるといいます。
また、タンニングを使用し始めた年齢が早いほど癌の発症につながる危険性が高いことも認められているそうです。
筋肉をより強く見せるには日焼けした肌のほうがいいですが、自分から皮膚癌にはなりにいきたくはありません。日常生活の中で太陽を浴びる程度にしておいたほうが無難です。

お薦め記事

プロテインスナックレビュー