筋肉のコンセントリックとエキセントリックの違い

筋肉のコンセントリックとエキセントリックの違い

コンセントリックとは

コンセントリックとは短縮性収縮のことで、筋肉を発揮させるとき、例えばバーベルカールでバーを引き上げる時、ベンチプレスでバーを押し上げる時、筋力を強く出していますよね、これがコンセントリックです。

エキセントリックとは

エキセントリックとは、伸張性収縮のことで、コンセントリックの反対にカールのときにウエイトを下ろすときに使われる筋収縮のことです。
力を抜けばウエイトはストンと落ちてしまいますが、バーを支えて落ちないように支えながら下ろします。

効果的な筋トレ方法

コンセントリックのときは最大筋力で可能な限り早くウエイトを挙げます。
ベンチプレスでは思いっきり押し上げて、カールのときは速度をつけて引き上げます。

逆にエキセントリックはできるだけゆっくりとした動作でウエイトを支えるようにして下ろします。
ゆっくり下ろすと筋繊維を多く使うというわけではありませんが常に筋肉のテンションを維持することで筋肉への負荷は最大になります。

基本は1秒で上げて3秒で下ろす。ウエイトが重くなればこの速度では無理がありますが、ペースと速度を意識すると良いでしょう。

お薦め記事

プロテインスナックレビュー